1992年カレンダーが煙火業界の一部で支持され、プライベートカレンダーは、1993年度分から初めて煙火業者様からの名入れ注文を受けて発行される運びになりました。この年は未だ受注から印刷、納品までの体制が確立しておらず、カレンダーは1992年度同様に縦型のA3サイズ(縦420ミリ横297ミリ)でした。
各写真をクリックすればより大きなJPEG画像が見られます。
→1993デスクサイズカレンダーを見る
 
1〜2月
雪花火

[車山高原天狗の火祭り花火大会]有限会社太陽堂田村煙火店
色とりどりの星が雪面をほの明るく染め、夏の花火には見られない鮮やかな色彩で咲きそろいました。
 
3〜4月
葉落ワイドスターマイン

[大江戸花火まつり]株式会社丸玉屋小勝煙火店/株式会社芳賀火工
紅と緑の葉落が幾筋もの光跡を描いてゆっくりと落ちていきます。
 
5〜6月
芯入銀冠菊先紅輝

[熱海海上花火大会]株式会社イケブン
懐が大きく優雅な銀冠菊が、夜景を包み込むようにゆっくりと咲き拡がります。
 
7〜8月
椰子スターマイン

[弁天島海開花火大会]株式会社イケブン
2連の椰子スターマインとナイアガラ仕掛けの競演です。
 
9〜10月
水墨画を見たピカソの閃き
 
[大曲全国花火競技大会]株式会社北日本花火興業
彩色の万華鏡物を花束にしたスターマインです。各色の花弁が色鮮やかなコスモスのようです。
 
11〜12月
芯入千輪菊

[大曲全国花火競技大会]株式会社紅屋青木煙火店
彩星芯の銀千輪菊です。ふわっと散った小花が綿雪のように軽やかでした。

ワンスモアメニュー
INDEX
Gallery トップ