2023/1/3  夕刻からの初詣

  

   

   

 1月3日は初詣。毎年大体この日の昼前後に行っているのだけれど、今年は家族の正月休みを擦り合わせた結果、3日の午後遅くからとなった。例年なら参道の両脇に隙間なく立ち並んでいる露天商が今年は本殿に向かって左側一列、しかも間隔をとって疎にしか出店していなくて随分寂しい印象だった。両脇の店で買い求める客と参拝客とで毎年ごった返している感があったけれど今年はスムース。
 本殿直前まで進むともう夕方で暗くなりかけていた。すると突然近くの奉納提灯が一斉に灯って神社の様相が一変した。境内でお札類を売る店とか、おみくじの収め所とか各所に灯りの入った氷川神社を見るのは初めてで、この時間の参拝もなかなか風情があって感動した。